MMOGの教育利用に向けた研究の方向性

 多人数参加型オンラインゲーム(MMOG)を教育用途で利用するための基礎研究の枠組についてまとめた資料を公開します。
藤本徹:”多人数参加型オンラインゲームの教育利用に向けた研究の方向性”,
http://anotherway.jp/seriousgamesjapan/archives/files/MMOGResearchFrameworks-Fujimoto.pdf, (2005)

引用は自由ですが、一般的なオンライン著作物の取り扱いルールを守って利用してください。

1 thought on “MMOGの教育利用に向けた研究の方向性

  1. H-Yamaguchi.net

    マイクロソフトがシリアスゲーム研究に資金を出すという話

    大ニュースみたいなタイトルをつけてみたが、実はまったく新しい話というわけではない

コメントは停止中です。