シリアスゲームイニシアチブ、シリアスゲームジャパンコミュニティを設立

2004年5月10日(メーン州ポートランド)
本日、シリアスゲームイニシアチブ(www.seriousgames.org)は、「シリアスゲーム」の日本人開発者コミュニティの構築を支援するWebサイトとメーリングリストを正式に立ち上げました。


本Webサイト(http://anotherway.jp/seriousgamesjapan/)は、ペンシルバニア州立大学大学院博士課程に在籍するの藤本徹氏が中心となって運営され、同氏はメーリングリストとサイト上のコミュニティの世話人も務めます。
同Webサイト設立は、シリアスゲームイニシアチブが推進する非エンターテイメント用途のゲーム利用普及活動の海外展開の第一歩であります。
「日本のゲーム開発者とユーザーは我々にとってとても重要です。このコミュニティを日本に拡げていくことで、日本人が持つゲームへの情熱と、素晴らしいゲーム開発のアイデアに触れていけることを期待しています。歴史的に日本のゲーム業界では、たとえば『シムタワー』や『学校を作ろう』のような、これからのシリアスゲーム開発につながる、素晴らしいゲームが数多く開発されてきています。」と、シリアスゲームイニシアチブのリーダーの一人であるBen Sawyer氏は語っています。
本Webサイトとメーリングリストでは、今後日本語コミュニティと英語圏コミュニティ連携のための翻訳サービスを実施する予定です。各々のコミュニティで交わされた有益な議論や情報は、コミュニティ間の交流促進のために、定期的にボランティアの手によって英語と日本語にそれぞれ翻訳されて提供されます。
「日本には、シリアスゲームの賛同者や開発者となるアクティブコミュニティが存在しています。我々の活動によってそのコミュニティを拡げ、彼(女)らのアイデアを世界中で共有できるようになれば、結果としてすべての人が利益に資することができると考えています。」と、同Webサイトを主宰する藤本徹氏は語っています。
メーリングリスト登録方法
シリアスゲームジャパンへの参加をご希望の方は、下記Webサイトからメーリングリストご登録ください。
http://anotherway.jp/seriousgamesjapan/
シリアスゲームイニシアチブについて
シリアスゲームイニシアチブは、ワシントンDCに拠点を持つWoodrow Wilson International Center for Scholarsのフォーサイト&ガバナンスプロジェクトと、メーン州ポートランドを拠点にゲーム業界と開発者向けの専門コンサルティングファームであるデジタルミル社によって展開されています。ビデオゲーム産業と公共政策分野の協力的な関係構築を推進し、公的セクターが直面するマネジメントやリーダーシップに関わる課題へのコンピューターゲーム・ビデオゲームの活用を促進のために活動しています。
また、シリアスゲームイニシアチブは、シリアスゲーム(公共政策、ヘルスケア、教育、経営等の多様な社会問題に対応するゲームまたはゲーム技術とその活用)開発者と提唱者のための活発なコミュニティの形成に寄与しています。
本件に関するお問合せ先:
藤本 徹 (ペンシルバニア州立大学大学院・シリアスゲームジャパン世話人)
E-mail: tfuji@anotherway.jp
http://anotherway.jp/seriousgamesjapan/

1 thought on “シリアスゲームイニシアチブ、シリアスゲームジャパンコミュニティを設立

  1. メカニカルな日常

    コミニティ

    Serious Games Japanのシリアスゲームジャパンさん。
    海外から派生したゲーム開発者向けの
    日本コミニティを目指しているようです。
    試しにココのメーリングリストに登録してみようと思います。…

コメントは停止中です。